Recent Entries

  1. ロサンゼルス滞在記 (1)
  2. 吉田寮自治会関係者によるゲリラ演説に遭遇した
  3. 兄ちゃんのケンカに遭遇

2009年10月26日

ロサンゼルス滞在記 (1)

10月はじめからカリフォルニアに滞在している。


次世代のファッションリーダーである僕としては、
ロサンゼルスの最新モード事情のチェックに余念がなく、
毎週近隣のショッピングモールを散策している。


そんな中で発見した、
今最も熱いファッションブランドがこれである。

Superdry 極度乾燥 (しなさい)


091023usa003.jpg


091023usa079.jpg


以下、この人のサイトより。

04ffa6ab11bba5bdaaf620a51c784002.png


92c2cae4aaa526557a6994d531797786.png


a0f7e495553c24309d5d4981ea108c19.png


b1e0aa1e79d7bc6022cfe05027b1d513.png


e50ebc38211c20646904f580d5762e65.png


eaedf2c532123c4ca8e4326ac543bc27.png

2009年10月07日

吉田寮自治会関係者によるゲリラ演説に遭遇した

京大正門前に置かれている、
全学連の看板。


091007yoshida1.jpg


なんとも言えない迫力をもつ
この看板の隣で、演説を行う1人の男がいた。


その男は、小雨降りしきる中、
なぜか立ち膝で演説を行っている。


091007yoshida2.jpg


内容からして、吉田寮生またはその関係者のようで、
自治会と京大との間で、対等な議論を行うための
なにかしらの権利を主張していた。


これに関して、決起集会みたいなものがあるらしく、
参加を呼びかけているようだ。


野太い声、短く簡潔な言葉で、
道行く学生たちを次々に引きつけて行く様は、
まさに鳥肌実さながらのカリスマ性である。



演説に際し、あちこちでビラが配られていたので、
受け取り、よく読んでみると、
そこには演説中の男が話している内容が
一字一句違わず、記載されていた。


自治会の統率力をかいま見た瞬間であった。


最後まで読み終えた男は、
おもむろに立ち上がり、
悠然と吉田寮へと帰っていった。

2009年10月06日

兄ちゃんのケンカに遭遇

先日、京都のアキバこと寺町通りにて、
DSのソフトを物色していたところ、
店の外から怒鳴り声が聞こえてきた。


外に出てみると、兄ちゃん2人が、
激しく口論している。


「どけやゴルア」
「お前がどけやゴラア」

といった感じで、どちらの兄ちゃんも
かなりエキサイトしている。


風景としては、



こんな感じで、ものすごく至近距離でにらみ合い、
口論している。


いつ殴り合いが始まるかと、戦々恐々としていたが、
よく見ると、どちらの兄ちゃんも、手を後ろに組んで
胸だけがどんどんとぶつかっている。


おそらく、ヤンキー業界の流儀で、
「俺は今怒ってるけど、お前を殴るつもりは無いぜ」
という意思表示なのではないだろうか。


殴り合いが始まることで、警察沙汰になるリスクを回避し、
かつ、近隣の住民に過度の迷惑をかけることを避けるための
配慮なのではないだろうか。


結局、殴り合いは起こらず、片方の兄ちゃんが、
「おーどーれがどきさらせや
 このタァーコ!!」
とののしり、車に乗り込んだところで、
口論は終了した。


ケンカの理由は全く分からなかったが、
清々しい気持ちになった。


DSのソフトは結局みつからなかった。

Search