Recent Entries

  1. 3時間だけメキシコ旅行記(1)

2009年11月30日

3時間だけメキシコ旅行記(1)

感謝祭の連休を利用して、
サンディエゴに来ている。


メキシコとの国境が近いので、
メキシコに行ってみることにした。


朝、意気揚々と身支度をして、
ホテルのトイレに行ってみると、
信じられないくらい大きいウンコが
便器の中に収まっていた。


091129usa027.jpg
プライバシー保護のため、画像を加工しております


正確に言うと、信じられないくらい大きいというよりは、
信じられないくらい太いウンコだ。


目分量で測定したところ、大体直径が6センチくらいありそうだった。
人間の肛門から生まれ出た産物とは思えない。
相当いかつい兄ちゃんか、
相当太ったおばちゃんが残したウンコに違いない。


ウンコは非常に健康的な色をしており、形もまずまずである。
一般的に、アメリカ人は肥満で不健康なイメージがあるが、
ウンコを見る限り、非常に健康的な生活を送っている人のように見えた。


ただ、ウンコを流さずに出て行ったところを見ると、
何らかの精神的ストレスを抱えていた可能性もある。
人種のサラダボウルといわれる多民族社会では、
日本では考えられないような様々なストレスが渦巻いているのだ。


少し名残惜しい気もしたが、このままトイレを出たら
僕がこのウンコをしたと思われるので、流すことにした。


ところが、あまりにもウンコがでかいために、詰まってしまった。


091129usa028.jpg
流れない、ウンコ


トイレットペーパーではなく、ウンコそのものでトイレを詰まらせるとは、
まさに規格外のでかさである。


何度か試したが、どうしようもないので、
諦めてトイレを出た。


僕が出てすぐに、掃除のおばちゃんが中に入っていったが、
知らんふりをして部屋に戻り、リュックを抱えてメキシコへと出発した。


つづく。

Search